借金に関しての豆知識記事一覧

借金が巨額になってしまいますと、その金額をどうにかしたいと思う人が、多いのではないでしょうか。過払い金が発生していないか、おまとめローンを使えないか、債務整理を取り入れるべきではないのか……などと、様々な案が出てくるなかで、生活をきちんと立て直していける方法を、しっかりと選んでいかなくてはなりません。実は、借り入れには、時効というものが存在しています。時効が成立しますと、借り入れは全て帳消しとなり...

借り入れの完済を目指す上で、最も必要なのは、収支をしっかりと見直すことです。毎月の返済額が収入の3割を超えてしまっているような場合は、そのままの収入で返済していくことは、まず困難であると言われています。そうした場合には、返済が滞らないように、何らかの手段を考えなくてはなりません。手段としては、債務整理を取り入れるという方法もありますし、可能であれば、仕事を増やしたり、転職を検討したりすることもよい...

借り入れの契約では、借り入れ限度額の設定ということを行います。収入が少ない人の場合、借入限度額を高く設定できないことが普通です。その場合の借入限度額は10万円ほどとなります。収入の多い人の場合ですと、自分で借入限度額を設定することが可能となります。50万円を超える借り入れ限度額を設定すると、収入証明が必要になってしまうことが多いですが、複数の金融業者から借り入れをするよりも、1社からの借り入れにし...

債務整理を行う人の大半は、困難な多重債務の状況になってしまっています。多重債務では、借り入れの返済を、別の金融業者からの借り入れで行うような状態となっていて、借り入れをやめることができなくなっている場合がほとんどです。借りなければ返せない、自転車操業の状態です。新たな借り入れをすれば、返済ができると考えてしまう人がとても多いのですが、そういうやり方をする人のほとんどが、毎月の返済分よりも多い金額を...